転職エージェントは田舎でも利用できるの?

田舎に住んでいる方は転職エージェントを利用できるのか不安に思っている方もいるでしょう。
例えば田舎といっても東京の田舎であれば登録も簡単にできますし、仕事もあります。
しかし地方の田舎になると、そう簡単にはいきません。
ここでは地方に住む方の転職エージェント利用方法について紹介していきます!

地方での転職エージェント利用方法とは

転職エージェントは大手のところであっても支店が都市部に限られていて、地方には登録する施設がないところも多いです。

例えば、エンエージェント。
エンエージェントに登録するには東京、横浜、名古屋、大阪、福岡のいずれかしかありません。
北海道、東北、北信越、四国、中国地域にお住まいの方は厳しい状況ですね。

他にもマイナビエージェントは東京、大阪、名古屋、福岡にしか支店がありません。
こういった転職エージェントはとりあえずスルーして、地方に支店がある転職エージェントを探していきましょう。

例えば下記のような転職エージェントなら支店があります。

アデコグループの転職エージェント「スプリング」

  • 札幌支社
  • つくば支社
  • 岡山支社
  • 広島支社

リクルートエージェント

  • 北海道支社
  • 宇都宮支社
  • 静岡支社
  • 中四国支社・岡山オフィス
  • 中四国支社・広島オフィス

DODA

  • 北海道支社
  • 広島支社

上記のように一度は聞いたことがある転職エージェントの支店も存在します。
このように地方でも転職エージェントの拠点を持っているケースがありますので、「自分の都道府県+転職エージェント 拠点」などと検索すれば、見つけられる可能性があります。

自分の住んでいる県に拠点がなかったら

47都道府県すべてに転職エージェントがあるかというと、残念ながらそういうわけではありません。(もちろん小さな転職エージェントでしたら、ある可能性がありますが)

しかし、そういった転職エージェントがない地域でも電話応対してくれる転職エージェントが多いです。
その場合は登録に直接伺うことはありません。
電話で登録を済ませ、履歴書や職務経歴書は送付する形になります。

電話登録は1時間を越える可能性があるので、余裕のあるときに登録しましょう。

基本的にエージェントとのやり取りは電話やメール中心になりますが、それでも住んでいる地域の求人を紹介してくれるので安心です。

転職エージェントは転職手段の一つと考える

地方の方が転職エージェントを利用するときに意識したいことは、下記のようなことです。

  • 転職エージェント1社に頼らない(複数社登録する)
  • 他の転職サービスも併用する(転職サイト、求人誌など)
  • 求人が増えるタイミングを考慮する

都市部に比べて求人数が少ないのは仕方ありません。
また、登録後すぐに仕事を紹介されるとも限りません。
長期的な視野で考え、1、2ヶ月かかる可能性も考慮した方が良いです。

転職方法として仕事を辞めてから次の仕事を探す人もいますが、地方にお住まいの方は次の仕事を決めてから退職した方が良いです。

そして求人が増える時期(10月~12月、2月、3月)を考慮した転職活動がオススメです。

ハローワークより優先度高めで考慮

地方の方が転職エージェントを利用した方が良いメリットは、報酬面が期待できることです。

地方に限った話ではありませんが、ハローワークを使った場合、中小企業ばかりが求人を行っています。
特に地方のハローワークは全国平均の給料額に比べて、さらに低い状況は否めません。

転職エージェントを利用している企業の方が、それだけ人材面でコストをかけているという証拠ですから、当然待遇が良いところも増えます。

転職エージェントに複数社登録し、それでも求人がなかった場合の最終手段として、ハローワークを検討するのがお勧めです。

[参考]【未経験OK】20代におすすめの転職エージェント徹底比較!評判&解説付き

Sponsored Links

公式Facebookページはこちら!

関連記事

facebook

ピックアップ

ページ上部へ戻る