ITエンジニアにおすすめの転職エージェント徹底比較!2019最新版

ITエンジニアが新たな企業へ転職するときに、強い味方になってくれるのがIT業界に強い転職エージェントです。
IT業界に強い転職エージェントには、業界に精通したコンサルタントが多数在籍しているので、あなたのスキルや適性をしっかり理解し、あなたにぴったりの求人を紹介してくれます。

また、転職エージェントにはIT業界出身のコンサルタントもいますので、今後のキャリアプランについての相談もできますし、履歴書の書き方や面接対策までフルサポートしてくれます。

ただ、転職エージェントも様々でそれぞれ得意分野や強みがあるので、どこに相談して良いのかわからないという方も多いはず。
今回は、そんなITエンジニアの方のため、ITエンジニア転職エージェントランキングTOP10を徹底比較してみました!

一目でわかる!ITエンジニア転職エージェント早わかり比較表

転職エージェント名 求人数 対象地域 雇用形態 スカウト
レバテックキャリア 3,900件
(非公開求人含む)
関東、関西、福岡 正社員
マイナビエージェント×IT 5,800件 全国 正社員
GEEKLY(ギークリー) 8,000件 全国 正社員
ワークポート 10,000件 全国 正社員
契約
GEEK JOB(ギークジョブ) 非公開 全国 正社員
リクルートエージェント 31,000件 全国 正社員
doda 14,000件 全国 正社員

ITエンジニア転職エージェント ランキングTOP7を徹底比較!

gold

【1位】レバテックキャリア

15年以上にわたってエンジニア案件を取り扱ってきた実績のある転職エージェント。
求人数も常時5,000件を超え、安定した仕事紹介を行っています。

レバテックキャリア最大の特徴は、エンジニアの仕事が細分化され、紹介されていること。
例えば、中小規模のエンジニア向け転職エージェントだと「ネットワークエンジニア」としか記載されていないことがよくあります。
しかしレバテックキャリアの場合は、「ネットワークエンジニア」→「インフラのエンジニア」→「ソーシャルゲームのインフラ」と、業務詳細が分かりやすく記載されています。

レバテックキャリアのおすすめポイント!

  • エンジニアの仕事が細分化され、紹介されている!

そしてレバテックキャリアでは、企業ごとの面接対策を行っているのが特徴。
一般的な質問だけでなく、その企業がどんな質問が多いのか、傾向と対策を照らし合わせながら模擬面接してくれます。

また、職務経歴書の添削では現役のエンジニアやデザイナーさんが目を通します。
どんな書き方だと良いアピールになるのかアドバイスをくれるのも魅力的。

レバテックキャリアはITエンジニアやデザイナーの転職市場を常にチェックしています。
今IT業界ではどんな技術が求められているのか、どんな開発に力を入れている企業が多いのか、求職者にアドバイスしてくれます。
それを踏まえた上でポートフォリオを作り直すと、より一層転職市場での需要も高まるでしょう。

レバテックキャリアのおすすめポイント!

  • 企業ごとの面接対策を行っている!
  • ITエンジニアやデザイナーの転職市場を常にチェック!

そして魅力的な職務経歴書や履歴書、ポートフォリオを作成し提出後、キャリアアドバイザーの方からも求職者の意欲や魅力を企業側にアピールしてくれます。
レバテックキャリアのスタッフが後方支援してくれるのはとても心強いですね。

そして無事に内定をもらうことができたら、その後、年収交渉や入社日調整も行ってくれます。
もし在職中なら円満退社に向けたサポートも並行して行います。

レバテックキャリアで転職した人のうち年収アップした人が60%、平均年収では50万円アップしています。
エンジニア経験がある方はぜひ抑えておきたい転職エージェントです。

レバテックキャリアのおすすめポイント!

  • 企レバテックキャリアで転職した人のうち年収アップした人が60%、平均年収では50万円アップ!
求人数 3,900件
面談場所 渋谷(東京本社)、横浜、大阪、福岡
就業形態 正社員、契約社員、派遣、フリーランス
主な職種 PG・SE系
ゲームエンジンプログラマー、ゲームプログラマー、ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア

PM・PL系
プロジェクトマネージャー(PM)、プロジェクトリーダー(PL)

コンサル系
ITコンサルタント、SAPコンサルタント

ディレクター系
Webディレクター、アートディレクター

マーケティング系
データサイエンティスト

デザイナー系
UI・UXデザイナー、Webデザイナー

事務系
テクニカルサポート、ヘルプデスク

事業責任者
CTO候補、幹部候補

レバテックキャリアの口コミ・評判

ITエンジニアに特化した求人が多いことを知り、レバテックキャリアに登録して、担当スタッフの方からの援助を受けながら、転職活動を進めました。良かった点は、情報系の専門用語を分かりやすく噛み砕いた説明だったので、求人ごとに必要とされるスキルがイメージしやすかったことです。また、本番の面接時に、IT企業の面接官に質問されそうな不意を突いた項目も用意してくださり、マニュアル本では対策し切れないところまで踏み込めたのは、自身に繋がりました。
複数の転職サイトに登録していたのですが、レバテックキャリアはスマホからでも簡単に登録することができ、他社サイトより濃い企業情報を持っていて、IT転職者の働き方やキャリアに沿い高い提案がもらえました。キャリアアドバイザーのかたはとても高い知識を持っていてIT業界に精通していることがすぐに分かりました。また、採用側の企業の社風や開発方針、職場の雰囲気などまで細かい情報を持っていて、実際に転職した今の職場もとてもいい雰囲気の会社で満足して働いています。
わたしは、レバテックキャリアを使って今の会社に転職しました。レバテックキャリアのキャリアアドバイザーはとても親身になって履歴書の添削から面接対策までしっかりサポートしてくれました。また、専門知識も豊富で業界に強く、とても心強かったです。また、レバテックキャリアは、ITに特化していて、求人数もとても多く、大手企業から中小までたくさんの求人を扱っていたため、妥協することなく転職先を探すことが出来ました。その結果、前職より年収も上がりやりがいのある今の会社に転職できて満足しています。

レバテックキャリアの公式サイトを見る

gold

【2位】マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×ITは、IT 、WEB業界のエンジニア求人数が多いサービスです。求人数は1万件を超えていて、かなり大規模な転職エージェント。
非公開求人は8割ほどとなっており、独自案件が多いのが特徴です。
マイナビエージェントは、営業力に優れており、他社にはないような優良求人を数多く保有しているのも特徴です。

そして20代求人が多いこともあり、「20代に信頼されている転職エージェント」で1位になっています。(楽天リサーチ調べ)ただ決して20代だけを優遇しているわけでなく、30代、40代向けの求人も取り扱っています。

マイナビエージェント×ITのおすすめポイント!

  • 非公開求人は8割ほどで、独自案件が多い!
  • 「20代に信頼されている転職エージェント」で1位!

マイナビエージェントに登録すると多くの求人を紹介してくれます。
1人当たり平均58件。これだけあれば自分の気に入った企業も見つかるでしょう。

マイナビエージェントは「キャリアアドバイザー」と「リクルーティングアドバイザー」という2つの担当者がいます。
キャリアアドバイザーはIT業界の転職事情を説明してくれるアドバイザー。
リクルーティングアドバイザーは企業ごとの詳しい情報を伝えてくれるアドバイザーです。

登録時の個別面談ではキャリアアドバイザーと相談し、実際に気になる企業が見つかった際はリクルーティングアドバイザーから連絡が来ます。
マイナビエージェントは抱えている案件がとても多いですから、こういった分業制を敷いているのでしょう。

面談場所で個別相談を行うのが基本ですが、地方に住んでいて面談場所に行くのが難しい場合は、電話で相談することも可能。つまり全国どこに住んでいてもマイナビエージェントを利用できます。

ただ、実際に面談場所に足を運べると模擬面接なども行ってくれますので、より一段と転職成功率もアップします。
利用者の67%が年収をアップさせている実績もあり、これからさらにキャリアップを考えている方におすすめだと思います。

マイナビエージェント×ITのおすすめポイント!

  • 全国どこに住んでいてもマイナビエージェントを利用できる!
  • 利用者の67%が年収をアップさせている実績!
求人数 5,800件
面談場所 札幌、東京(京橋)、新宿、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、兵庫、福岡
就業形態 正社員、契約社員、紹介予定派遣、役員
主な職種 ネットワーク系
サーバーエンジニア、ネットワークエンジニア

プロジェクトマネージャ・プロジェクトリーダ系
システムエンジニア、インフラエンジニア

品質管理・QA・QC系
アプリケーションエンジニア

プロデューサー系
Webディレクター、プランナー、社内SE

ITンサルタント系
製品開発(上流) 、研究開発

マイナビエージェント×ITの口コミ・評判

私が利用した転職エージェントは、マイナビエージェントです。まず、他のエージェントに比べて求人掲載数が多いです。これだけでもかなり決め手になるのですが、さらにプロのキャリアアドバイザーの方からとても丁寧親切にアドバイスを頂けるので、自分にあった転職先をじっくりと考えることができます。今の時代は企業が個人を選ぶのではなく、個人が企業を選ぶ時代です。自分に自信を持って、自分から行きたい企業にアピールすれば、人生は開けていけると教わりました。
先輩の勧めでマイナビエージェントを利用しました。今回の転職の目的は年収アップだったので、そのことを担当者の方に正直に話しました。すると、次回の面談の時に、求人を紹介してくれたのですが、どれも高収入の案件ばかり。正直あまり期待していなかったので、かなり驚きました。その後、面接対策もしっかりやってくれて、おかげさまで希望に近い収入の職場へ転職することができました。
良かった点は、書類対策、面接対策ともに、抜かりがなかったことです。履歴書と職務経歴書の書き方では、どうしてIT業界の中でも、ウチ(志望企業)を選んだのか、自己PRと志望動機に配分量をどれほどにするのか等、細かく知ることができました。面接対策では、本番の予期せぬ質問へも対応できるようにと、IT関連の最新ニュースの話題や愛用している家電製品は何で、どういったところが好きなのか等、ユニークな質問項目を考えてくださったのは、自信に繋がりました。

マイナビエージェント×ITの公式サイトを見る

gold

【3位】Geekly(ギークリー)

ギークリー30代のエンジニア転職に向いているサービスです。
利用している年齢層も下記のように30代がトップ。

  • 20代:39%
  • 30代:42%
  • 40代:19%

また、40代の利用者も多く、エンジニアのキャリアを積んでいる方にとても魅力的な転職サービスです。

Geekly(ギークリー)のおすすめポイント!

  • 30代のエンジニア転職に向いているサービス!

ギークリー最大の魅力は、利用することで年収がアップする確率が高いこと。
ギークリーを経由した方の75%が年収アップを実現しています。

よく転職すると年収がアップすると言いますが、それでも4割から5割程度というのが一般的。
それ以外は、ほとんど年収が変わらなかったり、あるいはちょっとダウンしてしまうこともあります。

そんな中75%というのはかなり高い数字です。
年収交渉で5%から10%程度上積みしてくれるケースがあります。

Geekly(ギークリー)のおすすめポイント!

  • ギークリーを経由した方の75%が年収アップを実現!

また、エンジニアというと男社会のイメージがありますが、ギークリーでは女性が24%も登録しています。
女性がいる職場を案内することもできますから、女性でエンジニアを目指したい方におすすめです。

ギークリーを利用することで、1人当たり平均48件の求人を紹介してもらえます。
非公開求人も1万件以上あり、求人数の多さではIT業界トップクラス。
公開されている求人も9,000件程度ありますから、まずはどんな案件があるか覗いてみるのも良いでしょう。

そして何と言っても、他の転職サービスに比べて転職が決まるまでの期間が非常にスピーディー。最短で1か月で決まるケースも。

ギークリーはゲーム関連のエンジニア求人が多いです。
ゲーム業界に興味がある方は利用してみましょう。

Geekly(ギークリー)のおすすめポイント!

  • 女性が24%も登録!女性でエンジニアを目指したい方におすすめ
  • 転職が決まるまでの期間が非常にスピーディー!
  • ゲーム関連のエンジニア求人が多い!
求人数 8,000件
面談場所 渋谷
就業形態 正社員、契約社員、アルバイト
主な職種 システムエンジニア系
データベースエンジニア、セキュリティエンジニア、オープン系SE・PG(SI・受託)

ネットワーク・サーバー系
ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、ネットワーク保守運用・監視

社内SE・テクニカルサポート系
社内SE(開発)、社内SE(ネットワーク)

ゲーム系
ゲームプログラマ(ソーシャル・オンライン)、ゲームプログラマ(コンシューマー)、デバッカー

Geekly(ギークリー)の口コミ・評判

プライベートでは、スマホゲームを始め、ポータブルゲームにハマっているため、仕事でもゲーム業界を目指して求人を探していました。担当キャリアアドバイザーの方に、その旨を伝えると、前職での仕事内容や大学で学んできた科目等を考慮して、自身に合いそうな求人を提示してもらえたのは、知らない企業を掘り下げることにも繋がり、とても有益でした。特に、C言語やJAVA等、IT業界において強みとなる言語を活かせる求人の提案力には、スタッフさんのサポートが好印象に思えました。

Geekly(ギークリー)の公式サイトを見る

【4位】ワークポート

ワークポートは、IT系求人数トップクラスの転職サービスです。
非公開求人は70%から95%ほど占めています。
都市部のみならず地方や海外エリアまで求人を取り扱っています。

具体的にはアジアのマレーシア、中南米のメキシコ、ヨーロッパのフィンランドなど。
世界各国の勤務地を用意していて、ここまで広範囲な求人はワークポート以外になかなかありません。

ワークポートのおすすめポイント!

  • 都市部のみならず地方や海外エリアまで求人を取り扱っている!

また求人数だけでなく、高待遇が見込める年収700万以上のエンジニア案件を多く取り扱っています。
取り扱っている企業は楽天、カプコン、セガ、コロプラ、DeNA、サイバーエージェントなど誰でも知っているような企業ばかり。
大手の転職を考えている方にもおすすめです。

ワークポートのおすすめポイント!

  • 高待遇が見込める年収700万以上のエンジニア案件を多く取り扱っている!

ワークポートを利用する流れは他社転職エージェントと同様。
転職コンシェルジェにあなたの経験を伝え、それに見合った求人を紹介してくれます。

アドバイザーではなく、「コンシェルジュ」と呼んでいるのはホテルのコンシェルジュのようなきめ細かなサポートが売りなので、ワークポートではそう呼んでいます。
対応してくれるのは年収交渉、退職のタイミングのアドバイス、入社日交渉など。事細かなやり取りを行い、仲介してくれます。

また、会員登録をすると、オリジナルツールの「eコンシェル」を利用することができます。転職活動の応募状況や選考状況など、一括管理できるので、とても便利です。
おすすめの求人情報も随時更新されているので、気になる案件があれば担当のキャリアコンサルタントに問い合わせすることもできます。

そしてワークポートの面白い特徴として、面談場所に無料の証明写真機を置いていること。
ここで撮影して履歴書用として使うのもおすすめです。

ワークポートの求人はやはり東京が多いですが、地方にもあります。
地元で職場を探したいエンジニアの方にもおすすめです。

ワークポートのおすすめポイント!

  • ホテルのコンシェルジュのようなきめ細かなサポート!
  • オリジナルツールの「eコンシェル」を利用することができる!
  • 面談場所に無料の証明写真機を置いている!
求人数 10,000件
面談場所 本社(品川)、立川、秋葉原、埼玉、横浜、千葉、仙台、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
就業形態 正社員、契約社員
主な職種 ソフト開発/システムエンジニア系
組込制御エンジニア、ゲームAIエンジニア、ソフトウェア開発エンジニア、WEBアプリケーション開発エンジニア、モバイルエンジニア

クリエイティブ系
UIデザイナー、WEBデザイナー、3Dエンジニア(Unity)

ネットワーク系
サーバーエンジニア、ネットワークエンジニア

ワークポートの口コミ・評判

IT関連の業務が未経験ということで、どのようなサービスを利用すればよいのか悩んでいる時でした。ワークポートの担当者の方は元ITエンジニアを経験されているので基本的な仕事内容やそのほかサービス残業が多いことなど事細かに説明を受けました。はたから見ると輝かしく見えるIT関連の業務ですが、実際は激務だそうで、自分のライフスタイルを考えて選択すべきだと感じました。
多くの求人があり利用しやすかったです。私自身の希望をしっかり聞いてくれて、その条件に合った求人を紹介してくれました。また、求人を紹介するだけでなく面接対策や履歴書なども丁寧にアドバイスをいただきました。就職した後も親身なって私の相談にのっていただき、私の第二の人生をしっかりサポートしていただきました。
昨年ワークポートを利用して転職活動を行いました。転職活動の期間は3ヶ月程度で、ワークポートを通じてIT関係の会社から内定をいただき、勤務を開始。現在も勤務しています。ワークポートではアドバイザーの方から前職での営業経験を評価していただき、IT業界は未経験だったのですが、自信をもって転職活動を行うことができました。IT関係に転職したいのなら是非利用したい会社です。IT関係であれば求人数も多く、多くの会社の中から自分に合った会社を見つけることができますし、私は見つけることができました。

ワークポートの公式サイトを見る

【5位】GEEK JOB(ギークジョブ)

ギークジョブは一般的な転職エージェントとは異なり、職業訓練校のように学習してから仕事を紹介するサービスです。
エンジニアとしての実務経験が浅い方、自信がない方は、とりあえず基礎をしっかり固めてから就職したいと考えている方もいるでしょう。
そういった時はギークジョブで学習することで経験値を積み、就職することができます。

ギークジョブのおすすめポイント!

  • 職業訓練校のように学習してから仕事を紹介するサービス!

転職支援を行っているコースは無料で利用することができます。
学習期間は1ヶ月から3ヶ月。最短のペースで通えば1ヶ月で終了します。

また、Webアプリとして必要なPHP、Java、Rubyなどを覚えたい場合はWebアプリ学習コースもおすすめ。
こちらは有料になりますが、より深い知識を得ることができます。
指導しているのが現役プログラマーなので、仕事場で使うことを想定した技術が学べる点がメリットです。

プログラミング学習は、講義形式ではなく、「反転学習」を取り入れているので、自ら進んで学習します。
採用する企業側の視点で必要なスキルを学ぶことができるので、1ヶ月後には正社員として採用されるためのスキルや考え方が身につきます。

ギークジョブのおすすめポイント!

  • 転職支援を行っているコースは無料で利用することができる!
  • プログラミング学習は、講義形式ではなく、「反転学習」を取り入れている!

そして職業訓練校との違いで言うと、学習を終えた後の仕事先に違いがあります。
職業訓練校で紹介しているのはハローワークで扱っている企業。
はっきり言ってハローワークは条件が良くないですよね。
給料が少なかったり、勤務状況が過酷だったりなど。

しかし、ギークジョブで紹介している案件は古くから付き合いのある企業ばかり。
しかも一流企業も多いです(サイバーエージェント、DMM、CROOZなど)。
どうせ無料で学習するなら、職業訓練校より就職先が魅力的なギークジョブの方が勉強する価値があるのではないでしょうか。

ギークジョブは社会人の方だけでなく、大学生の方も利用可能。
職歴が浅い方や未就業の方も利用できますので、若い世代を中心に人気を集めています。
参加者の70%以上はパソコン初心者でスタートし、転職成功率はなんと95.1%という驚異の実績。

ただ、求人数は取り扱っている件数が多い時でも500件程度。
他のエンジニア向け転職サイトなら数千、数万件ありますのでギークジョブだけに頼らず、他の転職エージェントとの併用がおすすめです。

ギークジョブのおすすめポイント!

  • ギークジョブで紹介している案件は古くから付き合いのある企業ばかり!
  • 参加者の70%以上はパソコン初心者でスタートし、転職成功率はなんと95.1%!
求人数 非公開
実施場所 東京(四ツ谷、九段下)
就業形態 正社員
主な職種 プログラマー

GEEK JOB(ギークジョブ)の公式サイトを見る

【6位】リクルートエージェント

転職エージェントの中でも最大級の規模を誇るリクルートエージェント。
ITエンジニアに関連する求人だけでも8万を超えています。ただ、未経験OKの求人は5,000件程度。
経験者の転職に役立つサービスといえます。

職種も非常に多く、アプリエンジニア、サーバーエンジニアなど職種を細かく限定しても十分な求人数を誇ります。
求人数が多いということは、それだけ自分の希望する企業が見つけやすい状況。
それにプラス、複数求人があれは応募者数も分散されるので、採用率も高まります。

リクルートエージェントを利用して毎回人材を確保している企業もあるので、そういった付き合いのある提携企業なら採用される可能性も高いです。

リクルートエージェントのおすすめポイント!

  • ITエンジニアに関連する求人だけでも8万を超えている!
  • 付き合いのある提携企業なら採用される可能性も高い!

リクルートエージェントでは面談後の独自サービスがあります。
面談時にヒアリングした内容をまとめ、最適な求人を紹介します。

例えば、求人1つ紹介するにも、

  • この企業で現在働いている方は、前職はこんな職種だった
  • この企業は個人の裁量に任せる社風なので、残業なども自分で決めてよい

などと求人だけではわからないような情報を提供してくれます。

そして面談時に、悩み事があればそれも伝えましょう。
例えば、「空白期間が長い」、「途中でバイトしていた時期がある」など。
リクルートエージェントでは、そういった言いにくい事に対する書類の書き方や面接での答え方もアドバイスしてくれます。

リクルートエージェントを利用する際は、面談前に履歴書と職務経歴書を送付しておくことがお勧め。
それにより、面談時に仕事紹介がスムーズに行えます。
マッチした求人があれば、その場でいくつか紹介も可能。

面談場所は都市部だけでなく地方にも多いので、全国的に利用しやすいです。
ただそれでも面談場所まで遠い、あるいは身体的問題で足を運ぶのが困難という場合は電話による面談も受け付けています。

リクルートエージェントのおすすめポイント!

  • 言いにくい事に対する書類の書き方や面接での答え方もアドバイスしてくれる!
  • 面談場所は都市部だけでなく地方にも多いので、全国的に利用しやすい!
求人数 31,000件
面談場所 北海道、宮城、宇都宮、さいたま、千葉、西東京(立川)、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡
就業形態 正社員、契約社員
主な職種 プログラマー・Webエンジニア系
プログラマー、インフラエンジニア、アプリ開発エンジニア、ゲームAIエンジニア、ソフトウェア開発エンジニア

ネットワーク系
サーバーエンジニア、ネットワークエンジニア、組込制御エンジニア

リクルートエージェントの口コミ・評判

豊富な求人情報に加えて、内部でインタビューした情報を持っていて、かなり現場に近い感覚で話を見聞きすることができました。また、職務経歴書の書き方について、懇切丁寧に指導して頂き、採用者が見る点や強調して欲しい点を教えて頂きました。それだけでも、自分を知るためのスキルを磨けたと感謝しています。

リクルートエージェントの公式サイトを見る

【7位】doda

dodaは今でこそ様々な職種の求人を扱っていますが、もともともエンジニア系の求人に強い転職エージェントです。
現在もエンジニア系だけの求人で1万3,000件を超えています。

エンジニアというとIT業界での就職をイメージされる方が多いですが、一般企業でもエンジニアを必要としている企業も多いです。
そういった案件もdodaでは取り扱っています。

特に求人が多いのが業務系アプリケーションやプログラマーの仕事。
近年需要が高いスマホアプリ開発やソフトウェア開発の求人が伸びています。

求人数が非常に多いですが、dodaでは残念ながら未経験者歓迎の求人が少ないです。

dodaは500万円から700万円程度の求人が多く、年齢も30代前後の転職者が多くなっています。
一度、エンジニアの仕事に就き、ある程度経験を積んで次のステップに進みたいと考える方におすすめの転職エージェントです。

dodaのおすすめポイント!

  • エンジニア系だけの求人で1万3,000件を超えている!
  • 業務系アプリケーションやプログラマーの仕事が多い!
  • 500万円から700万円程度の求人が多く、年齢も30代前後の転職者が多い!

dodaではキャリアアドバイザーから対面でのサポートを受け、その後採用プロジェクト担当からメールや電話で仕事を紹介してもらえます。

採用プロジェクト担当は企業の方と直接コミュニケーションをとっている仲介役。
実際、企業に何度も足を運んでいますので、どんな職場環境なのか、どんな雰囲気なのか肌で感じている人です。
その人から求人票には載らない詳しい情報を提供してもらえます。

また、dodaにはスカウトサービスがあり、書類選考のない面接確約オファーやdodaサイトで公開されていない非公開求人オファーなども受けることができます。

dodaのおすすめポイント!

  • dodaにはスカウトサービスがあり、書類選考のない面接確約オファーやdodaサイトで公開されていない非公開求人オファーなども受けることができる!
求人数 14,000件
面談場所 北海道、宮城、東京(丸の内本社)、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、岡山、広島、福岡
就業形態 正社員、契約社員
主な職種 技術系
SE、インフラエンジニア、Webエンジニア

ITコンサルタント・システムコンサルタント
ITコンサルタント(アプリ)、ITコンサルタント(インフラ)

業務系
システムエンジニア(Web・オープン系・パッケージ開発)、システムエンジニア(汎用機系)、インフラエンジニア、サーバーエンジニア、ネットワークエンジニア、データベースエンジニア

社内SE系
システム開発・運用(アプリ担当)

Webサービス系
スマホアプリ開発エンジニア、制御系ソフトウェア開発

dodaの公式サイトを見る

希望別ITエンジニア向け転職エージェント3選

サポート面で選ぶなら「レバテックキャリア」

レバテックキャリアは、転職率も非常に高く、面接の日程調整から個別カウンセリングまで、サポート体制も充実していることから、これから転職活動を始める方におすすめだと思います。

Webエンジニア業界に精通しているキャリアカウンセラーがしっかり情報を集めてくれるのも、エンジニアに高く評価されている理由ですね。
3人中2人が書類審査に合格するという高水準を実現しています。

レバテックキャリアについて詳しくはこちら

求人の数や質で選ぶなら「マイナビエージェント」

求人数の数や質で言えば、マイナビエージェントがおすすめだと思います。

マイナビエージェントは、他社にはないような優良求人を数多く保有しており、キャリアアドバイザーの多くがIT経験者で、専門的な知識を持ってサポートをしてくれます。

マイナビエージェントについて詳しくはこちら

スピード感で選ぶなら「Geekly(ギークリー)」

スピード感で選ぶならGeekly(ギークリー)がおすすめです。
とにかくGeekly(ギークリー)は、他の転職エージェントに比べて、転職が決まるまでがとてもスピーディーです。
内定が決定するまでに、最短で1ヶ月というケースも少なくありません。
できるだけ早めに転職先を決めたいという方は、ぜひ登録しましょう。

Geekly(ギークリー)について詳しくはこちら

知っておきたい!ITエンジニアの転職Q&A

転職エージェントを選ぶポイントは?

①ITエンジニア職の求人が多い!

ITエンジニアに特化している転職エージェントは、総合転職エージェントよりもITエンジニア職の求人が多いので、あなたの希望通りの職場を見つけやすいのが大きな特徴です。
また、一般には公開されていない非公開求人を保有している場合が多く、そちらには好条件の求人も多数存在します。
スキルや経験のあるITエンジニアの方は、積極的にチャレンジすると、大幅に年収アップするチャンスも。

②キャリアアドバイザーの多くがIT経験者で、専門的な知識を持っている!

IT業界に詳しくない転職エージェントに依頼してしまうと、あなたの適性や希望を理解することができず、的外れな求人を紹介される場合があります。
IT業界に精通している転職エージェントには、業界出身のキャリアアドバイザーが多数在籍していますので、あなたのスキルや志向性を客観的に分析することができます。
その上で、企業の内情にも詳しいので、あなたの強みを生かせる職場を吟味して、紹介してくれます。
もちろん、業界経験者が多いので、あなたの不安や悩みにもしっかりサポートしてくれます。

③キャリアプランの相談に乗ってくれる!

エンジニアの転職で大事なのは、キャリアプランをしっかり組み立てておくこと。今後「どのような仕事をしていきたいのか」「どんなスキルを身につけていきたいのか」というプランがないと自分にあった転職先を見つけることができません。

そんな時、キャリアプランの相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーは、とても心強い存在です。事務的ではなく、エンジニアとしての将来を親身になって考えてくれるエージェントを選びましょう。

④エンジニアの希望に合った求人を紹介してくれる!

転職エージェントによっては、エンジニアの希望を無視して、採用されやすい求人ばかり紹介するところがあります。そんな求人を選んでしまうと、本当に働きたい職場と違い、結局転職してもまた辞めてしまうということにもなりかねません。

ですので、まずはエンジニアとしっかり面談を行い、エンジニアのことを理解してくれるところが望ましいですね。その上で、エンジニアの希望に合った求人を紹介してくれる転職エージェントを選ぶようにしましょう。

⑤キャリアアドバイザーのレスポンスが早い!

一人のキャリアアドバイザーが多くの求職者を担当している場合、業務が忙しくて、どうしてもレスポンスが遅くなってしまいます。そうなると、こちらの転職活動のスケジュールがどんどん遅れて、せっかく見つけた良い求人も他の人に取られてしまうということも起こってしまいます。

ですので、キャリアアドバイザーのレスポンスというのはとても重要。レスポンスが早いエージェントは、一人一人に親身になって対応してくれる場合が多いです。
キャリアドバイザーの質は、登録してみないとわからない部分がありますので、複数の転職エージェントに登録して判断してください。

未経験でもエンジニアとしてIT業界に転職できる?

簡単ではありませんが、未経験でもエンジニアとしてIT業界への転職は可能です。
近年、IT業界は人手不足と言われています。人手不足の理由は、「IT市場の成長」「IT技術者の高齢化」「IT技術の変化の速さ」など。
そのため、企業は未経験でも幅広く人材を受け入れたいと考えています。

理由はそれだけではなく、新しい業界であるため、一から人材を育てたいと考えている企業も多いようです。また、スキルや経験よりも、人柄を重視したいという企業も少なくありません。
もちろん、年齢によっては求められるものも変わってくるでしょう。

どちらにしても未経験でIT業界に転職するためには、転職エージェントのサポートは欠かせません。

転職エージェントは複数登録したほうが良い?

それぞれ転職エージェントによって、得意分野が違いますし、保有している案件も違います。特に非公開求人には、希少な優良求人が埋もれていることも。

複数の転職エージェントに登録することで、選択肢が広がり、自分の希望する求人に出会えるチャンスが増えます。ですので、転職エージェントを利用する時は、2〜3社の複数の転職エージェントに登録されることをおすすめします。

Sponsored Links

関連記事

facebook

ピックアップ

ページ上部へ戻る