転職先が見つからないときに実践したい3つの方法

ここでは転職先がなかなか見つからない人に向けた参考になる方法を3つ紹介します。
なかなか転職先が決まらず焦って決めてしまうと、満足できる転職ではなかったということになってしまいます。

転職支援を行っているパソナキャリアによると、約25%の人が、「転職に対して満足できる結果ではなかった」と回答しています。
そういった人に該当しないためには、何の対策をすれば良いのか見ていきましょう!

合致ポイントを8割程度にする

最近はどの転職サイトを使うにしても、詳細な希望条件を入力できるものが多いです。
ただ、色々と希望が通る反面、条件を作りすぎてしまう傾向があります。

一つでも希望に一致していないと表示されませんから、その結果、自分が希望する企業がなかなか無い状態に陥ってしまいます。

これは非常に勿体無い探し方。
もしなかなか見つからない場合は、ちょっと希望条件を緩くして、合致ポイントを少なくしてみましょう。

  • 残業時間を20時間から30時間に変更する
  • 給料を月収25万円から23万円にする
  • 通勤時間を40分から1時間にする
  • 完全週休2日制を隔週週休2日制にする

このように多少変更するだけでも検索結果が大きく変わってきます。

例えば残業が月30時間と伝えているところでも、面接で詳しく話を聞いたら、「繁忙期はそれぐらいあるけど、比較的余裕があるときは20時間もない」などと話を聞けることもあります。

実際に話を聞いて印象が良くなることもありますので、ちょっと条件を緩めて検索してみてはいかがでしょうか。

時期を改めて考える

どうしても転職先が見つからない場合、タイミング的に転職に適した時期ではないのかもしれません。
一般的に大手企業や中小企業でも雇用が増える時期というのがあります。

  • 決算期を迎えた時期
  • 賞与の支払いが終わった時期

こういったタイミングで退職を考えている方も多いです。
逆に言うと、これ以外のタイミングでは欠員が出ることも多くはないので、転職しにくくなってしまいます。

もし在職中の方なら一旦転職を見送って、また求人が増える時期にトライしてみてはいかがでしょうか。

ただ、すでに仕事を辞めてしまったという人は、少ないに求人であろうと仕事を探すしかありません。

その場合は自分以外の協力を得て、求職活動を行っていきましょう。
例えば、世間に公表されていない非公開求人を多く抱えている転職エージェントを活用するのもおすすめ。

そこには自分が調べただけでは見つけることのできなかった求人を紹介してもらえるチャンスがあります。

みんなの評判は!?おすすめ転職エージェント徹底比較

思い切って業種を変える

もしどうしても転職先が見つからない場合、そもそもあなたの能力とは関係なく、需要がない仕事なのかもしれません。

世の中には通年人員不足の業種もありますから、そういったところを希望すれば、びっくりするぐらいあっさりと内定を得られることもあります。

下記は厚生労働省が行った雇用動向調査結果の入職率です。

  • 宿泊業、飲食、サービス業:32.0%
  • 生活関連、サービス、娯楽業:24.1%
  • サービス業:19.5%
  • 研究、専門、サービス業:19.1%
  • 教育、学習支援業:17.4%
  • 不動産業、物品賃貸業:16.1%
  • 医療、福祉:15.8%
  • 卸売業、小売業:15.5%

これらは比較的離職率も高く、それに応じて入職率が多い仕事です。
人の出入りが激しい仕事なので、こういったものを希望すれば転職できる可能性が高くなります。

逆に建設業や製造業、金融業などは入職率が高くないため、転職を希望してもなかなか決まらないことが想定されます。

まとめ

以上、転職先がなかなか見つからないときの3つの対処法を紹介しました。
まず、どんな人でも実践しやすいのが希望条件を緩くすることです。
転職は家探しと似ているところがあります。
100%希望が通るものというのは非常に少ないです。

ある程度は受け入れる事も必要です。
もしどうしても細部までこだわりたいという事なら転職エージェントに相談し、調べてもらうと良いでしょう。

Sponsored Links

転職エージェント人気ランキング!

  • 1410061

      【1位】マイナビエージェント

      マイナビエージェントには他の転職エージェントにはない魅力的な求人が多いのが特徴です。また、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーの質が高く、求職者にこまめに対応してくれます。 マイナビエージェントを利用して転職活動をする人の実に8割が書類審査を突破しています。
      詳細を見る
    • 1410061

        【2位】ビズリーチ

        ビズリーチは、国内最大級のエグゼクティブ向け会員制転職サービスです。 ビズリーチ最大の特徴は、有料プランがあるところ。ハイクラス会員の場合、年収1,000万以上の求人ばかりです。某転職サイトの利用動向調査では、年収600万円以上の方に支持される転職サービスとしてNo.1に選ばれています。
        詳細を見る
      • 1410061

          【3位】パソナキャリア

          パソナキャリアでは、求人件数は21000件以上、取引先企業は16000以上と業界トップクラス。 パソナキャリアの魅力は、専任のキャリアアドバイザーの能力の高さと、徹底した一貫サポートにあります。 実際にパソナキャリアのサポートをうけて転職をした67%以上の人が、転職により年収アップに成功しています。
          詳細を見る

        注目の記事はこちら!

        • 1410061

            みんなの評判は!? おすすめ転職エージェント徹底比較

            転職を成功させるためには、転職エージェントを利用するのがベストな方法です。 転職エージェントを利用することにより、求人を一件一件探す手間を大幅に省くことができます。また、転職エージェントには非公開の求人情報がたくさんあり、質の良い求人に出会うこともできます。
            詳細を見る

          公式Facebookページはこちら!

          関連記事

          facebook

          人気No.1転職エージェント

          ページ上部へ戻る