中小企業に転職するときに知っておきたい3つのこと

中小企業に転職するときは、転職サイトや転職エージェントなどを利用した方が高待遇のものが見つけやすいです。
ハローワークで紹介しているものだと、残念ながら希望の待遇面が満たされていないものが多いです。
なぜこういったことが起こるのか詳しく見ていきましょう。

ハローワークと転職サービスの条件面を比較してみよう!

まずは、百聞は一見にしかずということでそれぞれの求人情報を比較してみました。

ハローワークの求人

  • 組込系SE:正社員230,000円~350,000円
  • 組込系プログラマー:正社員180,000円~270,000円
  • システムエンジニア・プログラマ:正社員203,000円~221,000円

DODAの求人

  • 未経験から成長できるITエンジニア:27歳(入社3年目)/月給50万円+プロジェクト報酬
  • 未経験から成長できるITエンジニア:28歳月給20万円~28万円+賞与年2回+各種手当
  • 開発エンジニア:30歳月給30万円~80万円
  • 自社サービスシステム開発:33歳月給32.1万円+各種手当+賞与

ご覧のように同じシステムエンジニアでも、経験によっての評価の仕方が全く異なります。
ハローワークでシステムエンジニアの仕事を探した場合、良くても月収30万円代程度が限界です。(それ以上も稀にありますが。)

一方転職サービス(今回の場合DODAにて検証)では、月収で50万円以上が見込めるシステムエンジニア求人が複数ありました。

まだ経験が浅い方であればそこまで月収差は出ませんが、20代後半から30代にかけて長い間、システム開発に携わった経験がある方はハローワークで求人を探すのはもったいないです。

なんでこんなに月収に差が出るの?

別に今回月収差があるものをあえてピックアップしたわけではありません。
ハローワークもDODAも登録前からある程度、求人が見れるのでご自身の目で確かめてみてください。

[参考]ハローワークの求人検索はこちら

[参考]DODAの求人検索はこちら

見てもらうとわかりますが、全体的にDODAのほうが待遇面は良いものばかりです。
もちろんDODAでも月収30万円以下のものもいくつかありますが、高収入のものはハローワークにはなかなかないでしょう。

この差は人件費や広告宣伝費にかける割合がハローワークで求人を行っている企業と、転職サービスで求人を行っている企業では差があるからです。

潤沢な資金がある会社ほど、下記のような順番で人件費にお金をかけてきます。

  1. インターネット広告
  2. 新聞雑誌フリーペーパー
  3. ハローワーク

現在、求人するときはインターネットを利用した方法が主流になっています。
1週間の掲載で数十万、あるいは目立つような掲載方法だと100万円を超えることもあります。

それに対し、ハローワークは一切無料。
人件費にかける費用が全く違います。
ただ、これは最終的に求職者にもしわ寄せが来て、人件費に割ける資金が乏しい企業は求職者に対する待遇も乏しくない状況になりがちです。

特に中小企業は人件費にどれだけかけるかというのが非常に悩ましいところ。
インターネットでの求人を積極的に行なっている中小企業は安定した売り上げ、そして今後も収入が見込めるということを意味しているものと考えられます。

転職サービスとハローワークの考え方

転職サービスで、人材を募集している企業は優秀な人を求めています。

  • 年齢は35歳ぐらいまでがいい
  • 実務経験は3年ぐらい欲しい
  • コミュニケーション能力のある人が欲しい

などの条件が指定されています。
お金を出して求人募集いるのですから、当然求める人材レベルも上がります。

ただ、こういったことにすべての人が当てはまるとは限りません。

その受け皿がハローワークと言っても言い過ぎではないでしょう。
ハローワークは必要最低限の条件で応募できる求人が揃っています。

ハローワークに求人を出している企業も人材難で、いち早く人集めたいと考えていますから、あまり無理な条件は出せません。

ちょっと言い方悪いですが、転職サービスではなかなか応募できない人がハローワークを利用するという考え方も間違っていません。

こういった最終手段があるわけですから、転職サービスの条件に満たしているなら、そちらを優先すべきです。

[参考]みんなの評判は!?おすすめ転職エージェント徹底比較

Sponsored Links

転職エージェント人気ランキング!

  • 1410061

      【1位】マイナビエージェント

      マイナビエージェントには他の転職エージェントにはない魅力的な求人が多いのが特徴です。また、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーの質が高く、求職者にこまめに対応してくれます。 マイナビエージェントを利用して転職活動をする人の実に8割が書類審査を突破しています。
      詳細を見る
    • 1410061

        【2位】DODA

        DODAはエージェントからの非公開求人が非常に多く、他社の2〜3倍もあります。 さらに、希少求人もありますので、企業の幅を広げたいという人にもぴったりです。 また、パーソナリティや仕事スタイルを診断してくれますので、自分を客観的に知ることができ、転職活動をスムーズに進めることができます。
        詳細を見る
      • 1410061

          【3位】ビズリーチ

          ビズリーチは、国内最大級のエグゼクティブ向け会員制転職サービスです。 ビズリーチ最大の特徴は、有料プランがあるところ。ハイクラス会員の場合、年収1,000万以上の求人ばかりです。某転職サイトの利用動向調査では、年収600万円以上の方に支持される転職サービスとしてNo.1に選ばれています。
          詳細を見る

        注目の記事はこちら!

        • 1410061

            みんなの評判は!? おすすめ転職エージェント徹底比較

            転職を成功させるためには、転職エージェントを利用するのがベストな方法です。 転職エージェントを利用することにより、求人を一件一件探す手間を大幅に省くことができます。また、転職エージェントには非公開の求人情報がたくさんあり、質の良い求人に出会うこともできます。
            詳細を見る

          公式Facebookページはこちら!

          関連記事

          facebook

          人気No.1転職エージェント

          ページ上部へ戻る