転職エージェントを利用するデメリットはあるの?

転職エージェントを利用することはメリットの方が多いと言われています。
ただ全くデメリットがないわけではありません。転職エージェントに登録するときは個人情報が必要になってきますし、「内定率も直接応募するより下がるのでは?」といった意見もあります。
ここでは転職エージェントを利用することによるデメリットについて見ていきます。

マイペースな人はちょっと嫌な思いをするケースも・・・

全ての転職エージェントに限った話ではありませんが、登録直後はメールや電話が頻繁に届くことがあります。

「一度お話をお伺いしたい」、
「どういった求人を望んでいるのかお伺いしたいので来店できませんでしょうか」、
「転職活動を全面的にサポートしますのでぜひご連絡ください」

上記のようなメールや電話が届くことがあります。
自分が興味のある求人を見つけたときだけ対応してくれれば良いと考えている人にとっては、ちょっと転職エージェントの対応がしつこいと感じる方もいるかもしれません。

ただもちろん全てがそういった対応をしてくるわけではないので心配ないでしょう。
DODAリクナビパソナなど大手転職エージェントであればしつこい勧誘や紹介はありません。

個人情報が残ることが嫌な人も

転職エージェントを利用するときは個人情報の登録が欠かせません。
名前や電話番号、住所などあらゆる情報の登録が必要になってきます。
個人情報の漏洩というケースは極めて稀なことですが、無いとは言えません。
ただこれまで転職サイトで個人情報が流出したというニュースもないので管理について心配する必要は特にないでしょう。

ただいつまでも個人情報が残るがゆえに、転職がすでに決まっていても何回も電話してくる転職エージェントがあったりします。
転職が決まったと同時に転職活動の断りを入れないと対応が面倒になってしまうこともあるので注意しましょう。

前職の人に見つかる可能性は?

転職サイトに登録する個人情報は企業側には見えないことになっています。
レジュメ(経歴)のみ閲覧できるようになっていますが、前職で仕事内容などを把握している人が見ると、誰かを特定できるかもしれません。

そういった事態を防ぐにはレジュメに記載する時は固有名詞、特定の物、場所は控えること。
例えば製造業なら何を作っていたかというところまで記載せずに、「自動車関連のプレス加工」とだけ記載すれば、どこに勤めていた人間かまでは特定することができません。
自分が注意して記載すれば防げる部分です。

また、もし見られたくない企業があればフィルタリング機能を利用することもできるので、あなたのレジュメを特定の企業からブロックすることも可能です。
これであれば過去に勤めていた会社の人にあなたのレジュメを見られてしまうということはまずないでしょう。

内定率に影響することはあるのか?

転職エージェントは応募者にとっては費用がかからないので、便利なサービスです。
ただ転職エージェントもボランティアではないので、企業から紹介手数料とサイト掲載料を徴収して運営が行われています。

誰か1人紹介する度に紹介手数料を企業が転職エージェントに支払わなければいけないシステムになっています。そういった背景もあり、転職エージェント経由で人を採用するのはお金がかかるわけです。こうなると、「一般応募した人がいたらそっちを優先するのでは?」と心配されている方もいます。
しかし実際にその心配はないでしょう。そもそも一般応募する人がいないから、求人広告に掲載しているわけなので。

仮に一般応募する人がいたとしても少数で、しかも優れた人材の確率の方が極めて少ないです。また企業もせっかくお金を払って求人を掲載しているんだからそこで集まった応募者の中から選ぼうという意識があります。それゆえ「転職エージェントから応募したら内定率が下がる」というのは事実ではありません。

まとめ

以上、転職エージェントに関するデメリットについてご紹介しました。
転職エージェントの選び方に注意すれば、むしろメリットの方が多いです。
自分1人の力で希望条件に合った求人を探す方がよっぽど手間がかかり、デメリットが多いです。出来るだけ休職期間を短くし、早いタイミングで転職を実現したいのなら転職エージェントの力を借りた方が短時間で済みます。

[参考]みんなの評判は!?おすすめ転職エージェント徹底比較

Sponsored Links

転職エージェント人気ランキング!

  • 1410061

      【1位】マイナビエージェント

      マイナビエージェントには他の転職エージェントにはない魅力的な求人が多いのが特徴です。また、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーの質が高く、求職者にこまめに対応してくれます。 マイナビエージェントを利用して転職活動をする人の実に8割が書類審査を突破しています。
      詳細を見る
    • 1410061

        【2位】doda

        dodaはエージェントからの非公開求人が非常に多く、他社の2〜3倍もあります。 さらに、希少求人もありますので、企業の幅を広げたいという人にもぴったりです。 また、パーソナリティや仕事スタイルを診断してくれますので、自分を客観的に知ることができ、転職活動をスムーズに進めることができます。
        詳細を見る
      • 1410061

          【3位】ビズリーチ

          ビズリーチは、国内最大級のエグゼクティブ向け会員制転職サービスです。 ビズリーチ最大の特徴は、有料プランがあるところ。ハイクラス会員の場合、年収1,000万以上の求人ばかりです。某転職サイトの利用動向調査では、年収600万円以上の方に支持される転職サービスとしてNo.1に選ばれています。
          詳細を見る

        注目の記事はこちら!

        • 1410061

            みんなの評判は!? おすすめ転職エージェント徹底比較

            転職を成功させるためには、転職エージェントを利用するのがベストな方法です。 転職エージェントを利用することにより、求人を一件一件探す手間を大幅に省くことができます。また、転職エージェントには非公開の求人情報がたくさんあり、質の良い求人に出会うこともできます。
            詳細を見る

          公式Facebookページはこちら!

          関連記事

          facebook

          人気No.1転職エージェント

          ページ上部へ戻る