みんなの評判は!?エンジニアにおすすめITクリエイティブ求人・転職サイト徹底比較 2017

多くのエンジニアは多忙であり勤務時間外で転職先を探すのは時間的にかなり困難です。
また、エンジニアというのは専門職で、普通の求人で探すだけではなかなか自分に最適な仕事を見つけることが難しいのが現状です。
その点、転職サイトのコンサルタントはその道のプロですから、豊富な求人案件からあなたに合った転職先を選び出してくれます。
エンジニアの中にはこのような作業が苦手な人も多くいますし、煩わしさを感じる人もいることでしょう。

エンジニア向けの転職サイトのコンサルタントは、IT業界に精通している!

また仕事内容についても、担当のコンサルタントがきちんと理解していない様では話になりません。エンジニア向けの転職サイトのコンサルタントは、IT業界に精通している専門家出身が多く、知識が豊富でエンジニアのことを一番に考え対応してくれます。
ですので、転職をお考えのエンジニアの方は、エンジニア向けの転職サイトを利用することをおすすめします。

ということで今回はエンジニア向けの転職サイトをいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

エンジニア向け求人・転職サイト 比較表

求人・転職サイト名 公開求人数 非公開求人数 対応地域 雇用形態
ワークポート 約3,000件 非公開 海外含む全国 正社員
マイナビエージェント×IT 約1,600件 約9,000件 海外含む全国 正社員
レバテックキャリア 約400件 あり 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県 正社員
type転職エージェント 約3,000件 非公開 全国 正社員
マイナビクリエイター 約2,000件 非公開 全国 正社員
Geekly(ギークリー) 約2,000件 あり 全国 正社員
TechStars(テクスタ) 非公開 非公開 全国 正社員
Switch. 約500件 非公開 海外含む全国 正社員
リツアンSTC 非公開 非公開 全国 正社員
派遣・契約社員

※2017.2.13 現在

各エンジニア向け求人・転職サイトの特徴

gold

ワークポート

work01
ワークポートは、ITやゲーム、営業など各業界専門の総合求人・転職エージェントです。
ワークポートには、専門の転職コンシェルジュによるサービスがあり、一人ひとりのスキルや職務経歴などを考慮した上でアドバイスをしてくれます。
業界のスペシャリストで、転職活動を快適に行えるよう全力でサポートしてくれるので、初めての人でも安心できます。
転職活動を強力サポートしてくれるeコンシェルは、転職活動の進捗状況が一目で分かります。
応募状況や選考状況などを一括管理できるので、整理が苦手な人にはぴったりなサービスです。
「アドバイスが適格だった」「対応が早くて助かった」「情報量が多くてよかった」などの評判が多いようです。

gold

マイナビエージェント×IT

myit01
マイナビエージェント×ITでは、企業が求めているスキルについて細かな表現がされているので、そういったミスマッチが起こりにくいです。
また、開発経験がどれぐらいで、どういった環境で開発してきたかなど、そういう細かい情報を入力できるので、企業側も事前に自社の求人要件を満たすか詳しくチェックできます。
転職サイトとしてのメリットは多くありますが、やはり企業とのミスマッチを減らせると言う点がマイナビエージェント× ITを使う最大のメリットといえます。
そのため、IT系の企業からの転職者、あるいは他の業種のIT部門からの転職者には、とても評判が良いようです。

gold

レバテックキャリア

leva01
レバテックキャリアは、WEB業界最大級のエンジニア・デザイナー専門サイトで4000社以上の実績を持っています。
大手や優良企業からの募集、新規の極秘プロジェクトの募集など、多数の求人を非公開求人として保有しています。
転職のノウハウに精通したプロがスキルや希望などを把握した上で、よりマッチした求人を紹介してくれます。
エージェントは、豊富な経験と高い専門性を兼ね備えているので、スキルや経験を性格に理解してくれます。
リアルかつタイムリーな声を大切にしていて、現場担当の人との信頼関係はもちろん、レバテックキャリアで転職した人の声もしっかり聞くことで、企業と求職者のベストマッチングに繋がるのです。
自分により合った求人を紹介してほしい、サポートがしっかりしたところがいいという人にはぴったりのサイトです。

type転職エージェント

type01
type転職エージェントでは、なかなか見つからない転職希望者にはキャリアアドバイザーから非公開求人の紹介を受けることができます。
求人のほとんどが非公開求人で、その中には結構好条件の職場があるのが最大のメリットです。
給与の交渉など転職希望者側からは切り出しにくいいこともキャリアアドバイザーが代わりに交渉してくれるため、年収アップする求職者は多いようですね。
特に、IT、Webエンジニア、クリエイティブ系の求人が非常に多く、サイバーエージェントやDeNA、ガンホーなど、日本を代表する大手企業からベンチャー企業まで、たくさんの企業との太いパイプがあるのもtype転職エージェントの強み。
type転職エージェントを利用した転職希望者のうち71%で年収アップに繋がっているそうです。
関東圏の求人案件が充実しており、関東地域在住の方におすすめです。

マイナビクリエイター

mycre01
マイナビクリエイターは、Web職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスです。
Web職・ゲーム業界の転職は、選考を勝ち抜いていくために、「ポートフォリオの質をどれだけ高められるか」が非常に重要です。専任のキャリアアドバイザーは、Webやゲーム業界出身ばかりですので、Web職・ゲーム業界で転職を成功させるためのポートフォリオの作り方を教えてくれます。
Web職・ゲーム業界の求人紹介は量より質と言われています。また、マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーは、それぞれの個性にスポットを当てて最適な求人を紹介してくれます。
納得いくまで専任のキャリアアドバイザー寄り添ってサポートしてくれるので安心して転職活動をすることができます。

Geekly(ギークリー)

geek01
Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ソーシャルゲーム業界に特化した転職専門コンサルティングです。
Geeklyの特徴は、なんといってもマッチングを科学すること
業界の主要な会社と太いリレーションを築いており、各社のカルチャーや働き方など、求人票だけでは読み取れない情報も、丁寧に提供してくれます。
10年以上に及ぶ業界経験を生かして、年齢・職種・希望条件とそれにどう対応してどんな結果を得たのかという不確定な要素も含め、これまでの経験を全て分析し、Geeklyならではのマッチングを実現してくれます。

TechStars(テクスタ)

tech01
TechStars(テクスタ)は、採用掲載媒体やエージェントが実現できなかった「高いマッチング精度」「スピードマッチング」「信頼性の高い企業情報」を実現した新しい転職マッチングサービスです。
ITエンジニア特化型ダイレクトマッチングですので、希望条件以上のオファー、洗練されたオファーに出合うことができます。
審査に通過した厳選企業からのオファーですので、転職先の質も高く、利用者の満足度が高いと評判です。
今ならTech Stars内で面談に行った方全員に、交通費5000円プレゼントキャンペーン実施中です。
条件以上の転職先、質の高い転職先に出会いたい方におすすめの転職サービスです。

Switch.

swi01
Switch.Facebookと連動した転職サービスのサイトです。
Switch.は煩わしい手続きは必要なく、簡単な5項目を入力するだけでサービスを利用できるのが特徴です。
応募したあとはFacebookを通じて企業がスカウトをくれるのを待つだけと言う手軽さです。
スカウトがきたら求人情報を確認し、納得がいったらこちらからも「いいね」をして企業と繋がります。
そこから詳しいやり取りをするのですがこれらはすべてFacebook上で行われるので友達とやり取りをしているような感覚で進んでいきます。
スマホで登録をしてスカウトを待つだけと言うのは時間を気にせずできますし、現在の転職の形に合っているサービスです。
やはりFacebookを使った転職サービスと言う特性上、求人をする企業としてもウェブサービスなどのIT系が多く集まっています。
そのため利用する人もそういった職種を探している人が多く、専門性が高いのでお互いに探しやすいという利点があります。

リツアンSTC

リツアンSTCは、エンジニアに特化した人材派遣・正社員紹介サービスです。
社員の平均年収は、585万円と業界トップクラスで、入社4年目以降はなんと平均年収750万円。
エンジニアに人気の理由は、入社後もさらに給与水準が上がる仕組みがあるところ。
また、社会保険はもちろん、時間外手当も100%支給されますので安心して働くことができます。
取引先は日本を代表するものづくりメーカーばかりなので、最先端のものづくり現場で、スキルや経験を存分に発揮することができると思います。

転職に成功したエンジニアさんの間で、評判が高い転職・求人サイトは?

work02

転職に成功したエンジニアんの間で、最も評判が高いのがワークポート
評判が高い理由は、やはりその求人数です。

求人の数は、3000件以上で業界最大級!
専任チームが毎日新規求人を発掘していることもあり、鮮度・質ともに高い求人を紹介してもらうことができます。
「求めていた業種の求人数が桁違いに多かった。」「自分の知らないゲーム会社を多数紹介していただけた。」「想像以上のスピードで仕事が決まりました。」など、エンジニアの評判も非常に高いです。

また、きめ細やかなサービスもワークポートの大きな魅力です。
転職の基本、履歴書・経歴書の書き方から面接の対策、転職者のためのセミナーも多数開催されています。
担当のコンサルタントは、直接聞きにくいことや細かなこともきちんと答えてくれますし、不安なところがあればすぐに解消してもらえます。

もしエンジニアさん向けの転職サイト選びに迷ったならば、まずはワークポートに相談してみてはいかがでしょうか?

ワークポートについて詳しくはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?
上記でご紹介したように、エンジニア向けの転職・求人サイトもたくさんあり、それぞれの強みや特徴もさまざまです。自分に合った転職・求人サイトを選ぶのが一番ですが、なかなかそれを見つけるのも難しいところです。
これから転職・求人サイトに登録される方におすすめなのは、やはりワークポートです。
豊富な求人数というところから考えて、まずはこちらに登録し相談されるのがベストだと思います。

ワークポートについて詳しくはこちら

もちろん、転職・求人サイトを利用する方の目的やライフスタイルによっても選び方はさまざまだと思います。ですので例えば、もっと年収をアップしたいという場合には、マイナビエージェント×IT自分により合った求人を紹介してほしいという場合には、レバテックキャリアといった感じで転職・求人サイトを選択されても良いでしょう。

もし、どうしても転職・求人サイトを選びきれないという場合は、複数の転職・求人サイトに登録するのもひとつの手だと思います。実際に登録し利用することにより、自分に合った転職・求人サイトが見つかるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IT・クリエイティブ転職・求人サイト人気ランキング!

  • 1410061

      【1位】ワークポート

      ワークポートは、ITやゲーム、営業など各業界専門の総合求人・転職エージェントです。 ワークポートには、専門の転職コンシェルジュによるサービスがあり、一人ひとりのスキルや職務経歴などを考慮した上でアドバイスをしてくれます。業界のスペシャリストで、転職活動を快適に行えるよう全力でサポートしてくれるので、初めての人でも安心できます。
      詳細を見る
    • 1410061

        【2位】マイナビエージェント×IT

        マイナビエージェント×ITでは、企業が求めているスキルについて細かな表現がされているので、そういったミスマッチが起こりにくいです。また、開発経験がどれぐらいで、どういった環境で開発してきたかなど、そういう細かい情報を入力できるので、企業側も事前に自社の求人要件を満たすか詳しくチェックできます。
        詳細を見る
      • 1410061

          【3位】レバテックキャリア

          レバテックキャリアは、WEB業界最大級のエンジニア・デザイナー専門サイトで4000社以上の実績を持っています。大手や優良企業からの募集、新規の極秘プロジェクトの募集など、多数の求人を非公開求人として保有しています。 転職のノウハウに精通したプロがスキルや希望などを把握した上で、よりマッチした求人を紹介してくれます。
          詳細を見る

        注目の記事はこちら!

        公式Facebookページはこちら!

        関連記事

        facebook

        人気No.1転職エージェント

        ページ上部へ戻る