転職エージェントで給料を聞かれた時の無理の無い答え方とは?

ここでは転職エージェントに相談した時、給料について聞かれた場合の適切な答え方を紹介します。

新たな職場では、給料が高ければ高いに越したことはありません。
ただ自分のこれまでの年収なども考えて、ちょっと控えめに答えてしまっている人もいるも多いです。

転職エージェントで相談している人は、どれぐらいの希望年収を伝えているのでしょうか。
そしてどんな答え方がベストなのか探ってきましょう!

希望年収はどれぐらいを言えば良いの?

転職エージェントに相談しに行くと必ず聞かれる質問が、

「希望年収はどのくらいを考えていらっしゃいますでしょうか?」

という質問。
あまり突拍子もない答えをすると、「そんなの無理に決まっているだろ!」なんて思われかねません。
そういったことも考慮して、

「前職と同じくらいで・・・。」
「前職より幾分か多ければそれでいいかなと・・・。」

と言った答えになりがちです。
しかしそんな遠慮がちなことを言うのはもったいなさすぎです。

下記はDODAが行なった転職者に対するアンケートで、「面接で希望年収を聞かれたらどう答えますか?」という質問です。

現在と同じ:10.3%
1万円から29万:24.9%
30万円から49万円:7.4%
50万円:28.5%
51万円から99万円:3.0%
100万円:24.5%
101万円から149万円:0.6%
150万円から199万円:3.1%
200万円以上:7.7%

ご覧のように「現在と同じ」と回答する人は、わずか10.3%しかいません。
またちょっとだけアップを希望する人の割合も少ないです。

一番多かった回答は、50万円で28.5%。
年収で50万円アップするとかなり違いを感じますが、それぐらいは最低限上げたいと考えている人が、一番多いことがわかっています。

100万円以上でも24.5%もいますから。ちょっとだけアップして欲しいというのは消極的すぎです。
謙虚というより、むしろ自分に自信がないという印象に映ります。

経験やスキルを伝えられれば完璧!

希望年収を伝えるときは単純に年収を答えるだけでなく、それ相応の経験やスキルがあるということも伝えられるとベストです。

例えば、社会人経験が1年しかないのに転職しようとして、年収100万円アップさせたいというのはちょっと虫が良すぎる考え方。
ただ単に身の程知らずと思われてしまうだけです。

しかし、社会人経験が5年ほどあり、その業種について深い知識を得られていれば、「自分はこういった仕事をしていたので、その経験を他の社員に共有できる」とアピール出来ます。

「この年齢でこれぐらいのスキルがあればこれぐらいもらって当然だ」という理由付けになるので、説得力が出てきます。

希望年収を伝えるときは、

  • 自分が学んだスキル
  • 指導歴
  • 成果

上記3つの経験や成果を述べ、転職エージェントを納得させることが大切です。

また自分の希望額より転職エージェントの判断で、「もっと高くても良い」と思ってくれているケースもあるので、「自分はこれぐらいの希望を持っているのですが、いかがでしょう」と相談しながら決めるのもひとつの手段です。

希望年収は求人先の意向に左右される

例えば、あなたが年収800万円を希望していたとしましょう。
その希望が能力的に妥当だとしても、落ちてしまう可能性はあります。

会社側の意向として、「予算は年収600万円ぐらいの人材で1人補充」と考えていれば、あなたは対象外となってしまうからです。

「別に悪い人材とは思ってないけど、今回募集しているニーズとは合わないな」と判断されます。

そういったことも考慮すると、もし年収800万円を希望するなら、求人の段階で年収800万円から1200万円などと、提示している企業のほうがチャンスがあります。
これなら予算として800万円を出すことも検討内でしょうからね。

希望年収はどの会社でも同じ額を提示するというより、企業に合わせて若干変動させた方が内定率も高まります。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職エージェント人気ランキング!

  • 1410061

      【1位】マイナビエージェント

      マイナビエージェントには他の転職エージェントにはない魅力的な求人が多いのが特徴です。また、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーの質が高く、求職者にこまめに対応してくれます。 マイナビエージェントを利用して転職活動をする人の実に8割が書類審査を突破しています。
      詳細を見る
    • 1410061

        【2位】リクルートエージェント

        リクルートエージェントの求人の量は国内一。その求人数はなんと約100,000件!そのうちの9割は非公開求人です。 リクルートエージェントに登録すると、リクナビNEXTのスカウトサービスも同時に利用することができるようになります。
        詳細を見る
      • 1410061

          【3位】DODA

          DODAはエージェントからの非公開求人が非常に多く、他社の2〜3倍もあります。 さらに、希少求人もありますので、企業の幅を広げたいという人にもぴったりです。また、パーソナリティや仕事スタイルを診断してくれますので、自分を客観的に知ることができ、転職活動をスムーズに進めることができます。
          詳細を見る

        注目の記事はこちら!

        • 1410061

            みんなの評判は!? おすすめ転職エージェント徹底比較

            転職を成功させるためには、転職エージェントを利用するのがベストな方法です。 転職エージェントを利用することにより、求人を一件一件探す手間を大幅に省くことができます。また、転職エージェントには非公開の求人情報がたくさんあり、質の良い求人に出会うこともできます。
            詳細を見る

          公式Facebookページはこちら!

          関連記事

          facebook

          人気No.1転職エージェント

          ページ上部へ戻る